yurika’s diary~砂丘になりかけた日記帳~

yurikaの趣味とか思ったことを書き出すところ

沖縄旅行4日目

6時起き。
飯が昨日会計で宿のおばちゃんからもらった茶菓子しかなかったため, 朝飯調達をしに出走。
昨日に続きアップタウンがひたすら多い道でかなり辛い。途中いい感じの海岸に出るけれど, すぐ上ったりでひたすらそれを繰り返す感じ。
茶菓子で適宜補給しつつ, ハンガーノック寸前でなんとか30km先のコンビニに到着。いつもより遅めの朝食をとった。

朝食後は平安座島に向け走り出す。ちなみに, 平安座って「へんざ」って読むらしい。便座に発音が似てるなあ…
途中でサンエーがあったので, そこで海ぶどうを買い食べる。プチプチしていて海の味がする。しかも特製のたれをつけるとさらに美味い。美味すぎてお土産用にもう1つ買ってしまった…

そして平安座島へ!本島から平安座にかかる橋の長さたるや。長いこと長いこと。でもって向かい風と横風が強いからスピードも安定感もない走行となり萎えた。


平安座島からはすぐ浜比嘉島へ。
浜比嘉島にかかる橋の美しさもさることながら, 町並みが素晴らしすぎて感動した。
f:id:yrk-skyhigh:20170404213020j:plain
f:id:yrk-skyhigh:20170404213054j:plain

帰るときは追い風のため走りやすく, 周りの景色を見ながら楽しめた。もうすでにシュノーケルやらパラシュート空に上げてサーフィンするやつ(名前分からない)をやってる人がいて羨ましかった。自分も金と時間があれば是非やりたい。

島巡りをしてからは琉球最古の勝連城跡へ。勝連城跡の頂上から見下ろした町や田畑, 海岸の景色はまるでジオラマのようでとてもきれいだった。
f:id:yrk-skyhigh:20170404212827j:plain

その後, 宿に向かう経路でちょうど琉球大学の近くを通ることになったので琉球大学に立ち寄る。琉球大学へはR329から県道に入り向かったのだご, 途中1km120upくらいの激坂がありめっちゃ萎えた。行くまでにこんなしんどい道があるとか琉球大学の方々は大変そうだなあと小並感。
f:id:yrk-skyhigh:20170404212615j:plain

とりあえず生協で琉球大学ボールペンを買い, 琉球大学はあとにする。後々知ったのだが, 琉球大学にはサイク部があるみたいだったのでこれを機にお話すれば良かったかな……

この後はそのまま宿へ向かい, シャワー夕食を済ませ1日を終える。

追記(2017/04/04)
次の日首里城見て海水浴して適当に那覇散策して東京に戻りますた。沖縄に楽園はありました!!
f:id:yrk-skyhigh:20170404212346j:plain